投稿日:2023年2月11日

コンクリートの型枠を解体するタイミング

こんにちは!株式会社三栄と申します。
埼玉県八潮市に事務所を構え、越谷市や草加市・三郷市をメインに埼玉県内や東京都内一円・関東近郊にて、マンション・商業施設・オフィスビル・公共施設など多岐にわたる大型建築物の型枠解体工事を専門に行う建設業者です。
現在弊社では業務好調につき現場スタッフ・施工スタッフを募集中しております。
経験者を優遇しておりますので、「転職して収入アップ・キャリアアップを図りたい」という方はぜひ弊社求人をご検討ください。
このコラムでは施工品質にも影響する「コンクリートの型枠を解体するタイミング」をテーマにお話しさせていただきます。
ぜひ、最後までご覧ください。

タイミングの判断基準

ひらめきキューブつまむ
型枠解体工事はコンクリートが固まってはじめて行える工事となりますが、固まったかどうかの判断には2つのパターンがあります。
1つが「コンクリート打ち込みからの経過日数」、もう1つが「コンクリートの圧縮強度」です。
判断を誤ると施工不良などのトラブルになってしまう場合もあるため、正しい知識を持っておきましょう。

コンクリート打ち込みからの経過日数

コンクリート打ち込みからの経過日数とは建築工事標準仕様書・JASS5で定められているもので、平均気温が20℃以上の場合は4日以上、10℃以上20℃未満の場合は6日以上経過すれば型枠の解体を行っても良いとされています。
ただし、天井や上階の床下部分、梁(はり)の下についてはこの基準は当てはまらず、コンクリートの圧縮強度が設計基準強度に達していることが解体の基準となります。

コンクリートの圧縮強度

一般的な建物の場合、コンクリートの圧縮強度が5N/mm2以上であれば型枠の解体を行っても問題ないとされています。
ちなみに、N/cm2とは圧力を表す単位で、5N/mm2の意味は1cm2(1平方センチメートル)あたりに5N(ニュートン)の力が加わることを表しています。
コンクリートの圧縮強度が5N/mm2以上の強度まで固まれば初期凍害を受けたり、簡単に傷がついたりすることもなくなります。

<求人募集>未経験OK!現場作業員募集中!

人アイコンをタッチ
弊社は大型建築物の型枠解体工事を専門に行う建設業者です。
ただいま弊社では現場スタッフを積極的に採用しており、未経験者・経験者・転職希望者ともに大歓迎です。
正社員として安定した雇用でお迎えいたしますので、ぜひ弊社求人へご応募ください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社三栄は埼玉県八潮市の型枠解体工事業者です|スタッフ求人中
株式会社三栄
〒340-0808  埼玉県八潮市緑町1-23-15ハイツ松村101
TEL&FAX:048-995-5945
担当者直通:090-6104-8081


関連記事

【未経験者必見】型枠解体工事の求人です

【未経験者必見】型枠解体工事の求人です

「どんな工事をするのかよく分からないから不安」 という理由で、建設業界の仕事に興味があってもなかなか …

未経験者歓迎!建設業で働くチャンスです!

未経験者歓迎!建設業で働くチャンスです!

求人募集 ただいま弊社では、現場スタッフを求人募集しています。 建設業で働きたい人にチャンス到来! …

2022年 足立区立綾瀬小学校 型枠解体工事

2022年 足立区立綾瀬小学校 型枠解体…

型枠解体工事 先日、足立区立綾瀬小学校にて「型枠解体工事」を行いました。 弊社は、マンション・商業施 …

お問い合わせ  採用情報